第二種電気工事士 平成30年上期 問19

問19

低圧屋内配線工事で,600Vビニル絶縁電線(軟銅線)をリングスリーブ用圧着工具とリングスリーブ(E形)を用いて接続を行った。接続する電線に適合するリングスリーブの種類と圧着マーク(刻印)の組合せで,適切なものは
  1. 直径1.6mm1本と直径2.0mm1本の接続に,小スリーブを使用して圧着マークをにした。
  2. 直径2.0mm2本の接続に,小スリーブを使用して圧着マークをにした
  3. 直径1.6mm4本の接続に,中スリーブを使用して圧着マークをにした。
  4. 直径1.6mm2本と直径2.0mm1本の接続に,中スリーブを使用して圧着マークをにした。

正解 

解説

この問題に対する解説はまだありません。